女性育毛剤ランキング 12品徹底比較

育毛剤に副作用の心配はないの?

育毛剤によっては副作用が現れることがまれにあります。

 

 

それでは育毛剤を使用するとどんな副作用が発生するのか説明します。

 

 

育毛剤には大きく分けて医薬品・医薬部外品・化粧品の3つに分けられます。
その中で化粧品に分類されるものは副作用を心配する必要はありません。

 

 

ただし、化粧品の場合は副作用でなく、肌に合わないとか体質に合わないものは個人差としてあります。

 

 

次に医薬部外品です。
医薬品に比べ副作用のリスクは少ないですが、副作用を発生させる可能性があります。
使用前に育毛剤の注意事項などをよく読んで使用することをお勧めします。

 

 

最後に医薬品です。
医薬品は副作用のリスクがかなり高くなります。

 

 

医薬品は効果が高い成分を使用しているので、育毛効果だけを見るとよいかもしれませんが、
その分リスクを伴うことを理解してください。

 

 

医薬品を使用する場合は注意事項だけでなく、ほかの薬を飲んでいる場合は問題が生じる可能性がある為、
かかりつけの医師や薬剤師の方に相談したほうが良いです。

 

 

育毛剤による副作用は、その成分などにより症状が異なります。
育毛薬によく使用されている血管を拡張させる働きを持つミノキシジルは、
頭のかゆみが副作用としてよく現れます。

 

 

男性ホルモンに作用する酵素を阻害するフィナステリドは、
胃部不快感や性欲減退などの副作用の可能性があります。

 

 

一般にネットで販売されている育毛剤は、
これら副作用が心配される成分はほとんど使用されておらず、
逆に無添加・無香料などを謳った育毛剤が増えています。

 

 

あなたが育毛剤を選ぶ際にはこれら副作用の事も十分検討してから、
ご購入することをお勧めいたします。

副作用の心配が少ない育毛剤

返金保障が育毛剤の中で最も長い90日
@コスメ「頭皮ケア」部門にて41週連続上位ランクイン!
女性のための育毛ケアガイドを全員にプレゼント!
電話やメールでの育毛無料相談有り!
モニター参加者の87.3%が満足

 

 


 
トップページ 育毛剤12品比較 マイナチュレ 10代20代おすすめ 30代おすすめ 40代50代おすすめ